長期履修制度

ホーム » 選抜情報 » 長期履修制度

「自分のペース」で、「自分らしく」学ぶ

経済的な負担をできる だけ軽く…、
たくさんの資格を取りたい…。

学生一人ひとりのライ フスタイルに合わせた、自分らしい学びを実現するための制度です。

「長期履修制度」ってどんな制度?

通常2年間の短期大学課程を「3年間」で履修・単位修得する学び方で、学生一人ひとりのライフスタイルに合わせて就学するための制度です。基本的なカリキュラムは2年制と共通で、入学してから2年制か3年制を選択できます。

制度のポイント

2年分の学びを3年間で履修するので、時間的にゆとりを持って学べます。
2年制と同じ授業料で3年間学べます。
2年分の授業料を3分割して納付いただくことになります。

こんな方にオススメの制度です!

  • 1
    経済的負担をできるだけ軽くして学びたい方

  • 2
    たくさんの資格にチャレンジしてキャリアアップを図りたい方

  • 3
    アルバイトなどで働きながら専門知識を身につけたい方

姫路日ノ本短期大学生及び長期履修生学生の学費の違い

在学生からのメッセージ

授業のない日を趣味の時間にあてながら自分らしく保育を学ぶ

授業のない日は、趣味の時間にあてることができます。わたしの趣味は、ライブ鑑賞・動画編集・写真編集です。わたしのように、趣味がたくさんある人は、3年間で保育者をめざすのもよいと思います。趣味で身に付いた力を、保育者としても活かすことができます。趣味の時間を充実させることで、大学での勉強への集中力も高まります。

長期履修生 足立 愛菜美
兵庫県立明石清水高等学校出身

授業とアルバイトを両立して保育者をめざす

3年間で学ぶ授業は、アルバイトと両立しながら学生生活を送るのに適した制度です。2年間で学ぶべき科目を、3年間かけて学ぶので、無理なく学習することができます。わたしはゲームセンターでアルバイトをしていました。授業のない日をアルバイトにあてることができました。自分のしたいアルバイトをしながら保育者をめざしたい人に、ぜひおすすめです。

長期履修生 藤野 愛良
私立日ノ本学園高等学校出身

© 2022 Himeji Hinomoto College.